東金 ホームページ制作

ぞれを結合させたい

投稿日:2010年05月18日(火) 23時51分 by eo カテゴリー:PCのこととか.

さてさて、一個前の投稿からの続きなのですが・・・コンデジを買おうかと模索中です。

で!・・・我が家のデジカメの使い方としては、ちょっとした散歩?だけでも持っていって花や近所の風景を撮ったり、女房殿は、ちょっとしら料理を撮ったりして、すぐにPCに取り込んでブログにアップ・・・なんてことをしょっちゅうやっています。

そこで極めて便利なのが、クレードルなんですが、最近のデジカメでは、クレードルの付いている機種は全然無いようですね。これが不思議でなりません。

クレードルは、カメラを置くだけで、リムーバブルディスクとして認識しますし、おまけに勝手に充電もしてくれますので、いちでも満充電です。あぁ極めて便利!・・・なんだけどな~・・・。

とりあえず今のカメラでは、画像の取り込みはいちいちUSBケーブルをつなげていますし、バッテリーの充電は、バッテリーパックを出して、専用の充電器につけて・・・なんてことをやっているので・・・前まで使っていたマシンがクレードルだったので、バッテリーを充電器につけっぱなしで、カメラだけ持ってきちゃった!・・・ということがけっこうあります。そういった意味でも、我が家にとっては極めて不便!です。

・・・これは、まったくもって、特殊な使い方でもなんでもなく、普通にみんなやっているレベルだと思うんだけどな~・・・、みんな、何の疑問もなく、USBケーブルで繋いだり、SDカードをいちいち取り出したり、バッテリーも取り出して、専用充電器で充電・・・なんて面倒なことを、やっている・・・ということなんでしょう?????・・・・これが、とても不思議。

・・・・取り込む先のPCがノートで、けっこうそこら中に”動かす”使い方をしている人にとっては、結局クレードルでもいちいちUSBケーブルを刺さなければならない・・・となりますが・・・もう一歩進んで、クレードルに刺せば、BLUETOOTHとかで好きなようにPCに取り込める・・・とかなったら、我が家にとっては極めて便利。

つまり、カメラは基本的にはいつもクレードルの上(ゆえに、いつでも勝手に満充電)で、女房殿ノートからも、私のメインマシンからも、いつでもカメラにアクセスして、カメラ内の画像を取り込める・・・という運用。これ最強です。

・・・なんで、そういう流れになっていかないのか?が、とても不思議です。。。

・・・余談ですが、これは、タッチパネルにも思います(思いました)。たまたま、1998年の春モデル?(←この言い方がそもそも懐かしい?(笑))かなんかの、FUJITSUの、MC3/45という、B5ノート(←この言い方も懐かしい(笑))を当時友人から譲ってもらったのですが、なんとこのモデル。タッチパネルなんです。

・・・便利に決まってるじゃね~~かっっ!!・・・・

極めて便利です。激しく、そう言いたい。・・・今さら、2010年に、iPadじゃね~よ・・・というカンジ。

当時、なんでこんな便利なものが、ぜんぜん普及しないんだ???と、とても不思議でした。

タッチパネルを使わなければ、あくまでも普通のノートPCです。ただ、画面にタッチしても、ブラウザでもなんでも立ち上げられるんですから、出先や、立ってる時?などなどに、状況によっては便利なことこの上無いわけです。

まぁ特許の関係などなど、色々大人の事情があって普及しないのでしょうけど、例えば状況によっては、2010年現在の全てのPCの画面は、タッチパネルが搭載が当たり前・・・ということになっていても、おかしくはなかったのだと思います。それほど便利です。

今だって、目の前にメインで使っている24インチがありますが、が~~~っと文書を打っている途中で、ちょっとマウス操作・・・って、けっこう煩わしくないですか?右手をマウスに持っていて、ポインターを、そこまで持って行き、クリック・・・っていう一連の動作が、かなりウザイ時がありますよね。

これが、目の前の画面を人差し指で一回チョン・・・で済むわけですから、作業効率メチャUPですよ。利き手じゃない方でも出来るわけだし。

・・・・すんごい便利だな~・・・と思っても、色々大人の事情で普及していないものって、沢山あるのでしょうね。。。デジカメ・充電・クレードル

よろしければコチラの記事もどうぞ


RSS Feed   Trackback URL  Add comment   Edit Page FACEBOOK Twitterに投稿する Yahoo!ブックマーク GOOGLEブックマーク はてなブックマーク お気に入りに登録



FACEBOOKへコメントはこちら

コメントをどうぞ!



CAPTCHA