東金 ホームページ制作

外付けHDDをガチャガチャと(汗)

投稿日:2013年05月21日(火) 12時55分 by eo カテゴリー:PCのこととか.

去年の初夏に、どうも熱暴走で落ちるっぽい外付けHDDの記事を書いたのですが、やはり今年もこの時期になったら、落ちるんですよね(汗)。HD-CB1.5TU2です。

http://blog.eosdesign.jp/archives/2014.html

http://blog.eosdesign.jp/archives/2860.html

前に書いたように、USBの小さな扇風機をつけておくとOKみたいなんですが、そんなんじゃあどーも釈然としないので、HDD内を掃除したりといろいろやってみたのですが、やっぱりダメ(泣)。

さて、どーしてくれようか・・・ということで、次の一手(笑)

壊れているなら壊れているでしょうがないので、それならそれでも良いのですが、HDDそのものが壊れているのか、それとも制御している?基盤がダメなのか?よく分からないので、もーちょっと粘ります。

外付けHDD熱暴走 (6)

とりあえずカバーをパカ!っとあけたところ。

外付けHDD熱暴走 (5)

この小さな基盤をまずははずして・・・

外付けHDD熱暴走 (4)

SATAなので、思いつきで同じくSATAの2.5インチのHDDを試しにつけてみる。まぁ干渉もせず着くわな~。

外付けHDD熱暴走 (3)

それならば・・・ということで、外付けHDDに使う、USBケーブルと、電源アダプターをそのままさしてみる。

・・・まぁ、そりゃあそうなんだけど、普通にこの2.5インチも、外付けHDDとして認識しましたよー。

ケースに入れていても、どーせファンがあるわけでもないし、今後はこうやって使おうかな・・・(笑)・・・

外付けHDD熱暴走 (1)

さて、問題の3.5インチのHDDの方ですが、こっちは、手持ちの”つなげ~るキット”にて、つないでみる。

当たり前ですが普通に認識。

ドライブレターも、外付けHDDとしてつけていたときと同じで認識。

やりたいこと、ばっちりOK!です~。

これで、外付けHDDの”基盤”が何かしら悪いのならば、2.5インチの方も、同じように落ちるのかも知れない。

一方、3.5インチの方は、これでも落ちるのならば、HDDそのものが悪い蓋然性がめっちゃ高い・・ということになる。

さ~どうなるのか、しばらく様子見。

・・・さらなる次の一手としては・・・

この3.5インチをつなげているマシンは、中にもう一個ベイも電源ケーブルも余っているので、そっちにつなげてみる・・・ってことになる~。

よろしければコチラの記事もどうぞ


RSS Feed   Trackback URL  Add comment   Edit Page FACEBOOK Twitterに投稿する Yahoo!ブックマーク GOOGLEブックマーク はてなブックマーク お気に入りに登録



FACEBOOKへコメントはこちら

コメントをどうぞ!



CAPTCHA