東金 ホームページ制作

動画変換のフリーソフトFreemake Video Converterがイイカンジ

投稿日:2012年12月20日(木) 23時36分 by eo カテゴリー:PCのこととか, オススメのフリーソフト.

先日、REGZAから、PCにDTCP-IPでつなげてダビングが出来るBDドライブを手に入れたので、なんちゃらして、REGZAで録画した映像を、PCで見れないか・・・ってことと、まぁ保存しておきたいな~・・・ってなものを保存しておく方法を、色々試していたのですが、動画変換のフリーソフト、Freemake Video Converterがかなりイイカンジなので紹介。

free_video_converter

http://www.freemake.com/jp/free_video_converter/

 

TMPGEncとか、色々複雑なのも持っていますが、いかんせん操作がめんどくせぇ~(笑)

このソフトは、かなり直感的に操作できて安定してるし、いいですわー。

キレイな映像物とかではなく、情報番組とか内容として取っておきたいけど、画質はどーでもいいものは、思いっきり画質落として軽くして・・・なんてことが出来るのでナイスです。

HDDも、現在ではずいぶん安いので、そんな作業なんかしなくてもいいのかも知れませんが・・・、1TBやら2TBやらって、どんどん増やして行っても、切がないですからね~(それに、でっかいファイルのままだと、なんせLAN内での移動など、扱いに時間がかかってメンドクサイです。)

どーなんだろう?こーいうことって、厳密には、書いたら微妙?なのかも知れないけど、とりあえず、我が家でのREGZAからの流れは・・・

LANでつながっているPCにくっついている、外付けBDドライブに、DTCP-IPでダビング → DVDFab Passkey でリッピング → 出来上がったm2tsファイルを、Freemake Video Converter で、MP4に変換。

MP4にするのは特に意味もありませんが(動画の圧縮関係ぜんぜん詳しくないです(笑))まぁ、使用感として、そのままサイズで変換しても、画質的に「ほとんど無劣化なんじゃないか?!」と思えるくらいにキレイなのに、ファイルの重さは、半分?3分の1?くらいになるからです(詳しくは、どれくらいになるのかは気にしてませんが・・・(汗))

例えば、子供らに見せる用として録ったドラえもんやら、アンマンマンなどは 720× など小さくしてしまえば、かなーり小さくなりますからー。(30分で3GBくらいのデータは、300MBくらいになるので10分の1)・・・しかし、しょせんアニメなので、画質の劣化は、TVで見るくらいじゃあほとんど変わりません。

・・・んで!保存しておきたいものは、そのままMP4で終了。

・・・さらに、REGZAに戻して、やっぱりREGZAで見たいものは、”REGZA君”で、mpgに変換しています。

 

ぶっちゃけ、かなーーーりメンドクサイのですが・・・(汗)・・・

家電としてのBDドライブとか触ったこと無いんですけど・・・(汗)・・・、何となく、家電としてのBDドライブ等を買うのは、PCのデータのバックアップに使える訳でもないんだろうし、どうしてもPC側の人間でありたい・・・みたいな訳の分からないプライドもちょっと邪魔をして、なんとなく悔しかったので、こんなんでも満足はしています(笑)。

(・・・そーとー、色々なことを試しましたが、REGZA周りで、録画データを、PCで保存、PCで見る、PCで変換・・・などなどは、この辺が限界?かと思いますし、上記なカンジが、上記なくらいメンドクサ~!なカンジでも、これでも、一番手数が少ない方法かな?とは思っていますが、どーなんだろうか。。。まぁ、もういいけど・・・(笑))

 

よろしければコチラの記事もどうぞ


RSS Feed   Trackback URL  Add comment   Edit Page FACEBOOK Twitterに投稿する Yahoo!ブックマーク GOOGLEブックマーク はてなブックマーク お気に入りに登録



FACEBOOKへコメントはこちら

コメントをどうぞ!



CAPTCHA