東金 ホームページ制作

androidで3g接続が切れる

投稿日:2012年07月09日(月) 21時55分 by eo カテゴリー:androidのこと, ネットのこと?とか.

・・・いつからだか、androidスマホの”3G”接続が、勝手に切れるようになってしまいました。(先日、フリーのandroid用のウイルスソフト入れてからのタイミングな気がするが定かじゃない)

いつの間にか、4本あるアンテナの横に、「×」マークが出て、圏外?のようにつながらなくなってしまう。。。

3G接続そのものは、Data enabler という、ホーム上においてあるアイコンで、オン、オフをすぐに切り替えられるアプリを使って、切ったり、つなげたりしていますが、3Gのアンテナは、3GがONでもOFFでも、現在居る位置からの電波の状態を常に示している状態ですので、それは関係なく、要するに電波を拾わずに、圏外?の状態になってしまう・・・ということです。

はじめは、なんだろうか?と思って、3GをON・OFFにしてみたりしても直らないで、再起動したりしてました(再起動するとなおります)

・・・しかし、けっこう頻繁になってきたので、それなりに不便になってきたので、じっくり原因を調べてみると、B-mobileの接続設定を、一度削除して、もう一度作り直す・・・という方法があったので、やってみると、イイカンジでした。

以下、その手順

ちなみに環境は、、、

マシン:L-07c
OS:android2.3.3
3G回線:B-mobile

・・・・という感じです。

■1、「設定」-「無線とネットワーク」-「モバイルネットワーク」-「アクセスポイント名」

■2、ここで、選択中のB-mobileの接続設定を、先に削除してしまうと、設定の項目を、どこかからか引っ張り出してくるのがメンドウなので、先に、「メニュー」のボタンから、「APNの追加」という項目を選択して、もう一つ、B-mobileへの接続設定を作る。

■3、ちなみに設定項目は以下の通り(U300カードの場合)。これ以外の項目は、「未設定」のままでOK

名前:bmobile(任意)
APN:dm.jplat.net
ユーザー名:bmobile@u300
パスワード:bmobile
認証タイプ:PAPまたはCHAP

■4、新しく作ったAPN設定にして、WIFIのあるところなら、WIFIも切って、接続テストをしてみて、接続OKなら、古いほうのAPN設定を削除する。(APNの削除は、APN一覧で削除するAPNを選択して、当該APNの中に入った?状態のところで「メニュー」ボタンから削除できます。)

・・・・さて、これでOK。無事、3Gが圏外?になってしまうことはなくなりました。

よろしければコチラの記事もどうぞ


RSS Feed   Trackback URL  Add comment   Edit Page FACEBOOK Twitterに投稿する Yahoo!ブックマーク GOOGLEブックマーク はてなブックマーク お気に入りに登録



FACEBOOKへコメントはこちら

コメントをどうぞ!



CAPTCHA