東金 ホームページ制作

CPUファン周りの掃除・・・

投稿日:2009年01月06日(火) 22時07分 by eo カテゴリー:PCのこととか.

しょうもない話題でスミマセン・・・。

メインのマシンのTVキャプチャカードを付け替えました。

TVキャプチャ

PCについては、マニアでもなくそんなに好きなわけでもないのですが、なんせ商売道具ですので(笑)、色々やります(無理やり色々くっつけたりし無茶もします(笑))

で、ふと見ると、CPUファンの周りが、けっこう汚れていることに気がつきました。

?CPUファン

うわ!掃除するのメンドイ!・・・しかし、そのまま見ないふりにしておくと、汚れが汚れを呼んで、どんどん汚れて行き、あとあと余計に面倒なので、ついでに掃除することにしました。

特にファンが、汚れが頑固にこびりつくと、掃除するのがかなり面倒になります。さらに、汚れがアンバランス付着?すると、重心が崩れるためか、ベアリングが壊れやすくなり、カタカタ音の原因にもなります。一度カタカタ音の出たファンは、なんせベアリングが壊れてますので、絶対に直りません。

前に一度、カタカタ音のし出したマシンがあって、「うわ!HD逝ったか?!」と、焦りましたが、あけてみて調べると、このCPUファンでした。

・・・さて、とりあえずファンを外します。

ヒートシンク

ヒートシンク(でしたっけ?)めっちゃ汚い!買って10ヶ月しか経ってないのにな~。こんなものなのかな?・・・それともエラいほこりまみれの部屋にいるってことか?!

ファンとヒートシンク

取り外した部品

core2duo

core2 duo・・・。初めて見た(笑)。むか~~~しのPENTIUM(スペルあってる?)みたいなんですね。

ヒートシンク

で、キレイに掃除。掃除。隙間は古い歯ブラシで(笑)。それにしてもこの部品。凄い。アルミで出来ているんですが、凄い造形だな~・・・と、しばし関心(笑)。どうやって作ってるんだろ?PCマニアでなくっても、ある意味美しいです。こんな部品、部品として買ったら、これだけで5000円?くらい?は、してもおかしくないよな~・・・なんて思える作りと思えます。凄い技術ですよね。PCメーカーが儲からず、IBMが撤退する訳だ・・・と、変に納得(笑)。

cimg1153

で、組み付けて終了。ピカピカだー。

これは、単に「キレイ」というだけでなく、かなり意味があります。単純に汚れが溜まっていくと熱効率が落ちますので、やたらファンが回ることになります。電気代も掛かりますが、なによりPCがブワ~っと、うるさくなる時間が増える・・・ということですから・・・。

(ほんと、しょうもない話題でスミマセン。。。)

よろしければコチラの記事もどうぞ


RSS Feed   Trackback URL  Add comment   Edit Page FACEBOOK Twitterに投稿する Yahoo!ブックマーク GOOGLEブックマーク はてなブックマーク お気に入りに登録



FACEBOOKへコメントはこちら

コメントをどうぞ!



CAPTCHA