東金 ホームページ制作

USBケーブルを短くする

投稿日:2012年01月20日(金) 04時15分 by eo カテゴリー:PCのこととか.

USBケーブルを短くする方法、ふたつ紹介します。三つ編みと切断、かなり強引です(汗)。

テーブルの上でのノートPCなどで、マウスのUSBケーブルが無駄に長かったりしませんか?束ねたりしても、けっこう煩わしいですよね。

そこでちょっと検索してみると三つ編みしてしまう・・・という方法を見つけました(笑)。結果が以下の写真。

やり方は、大体「これくらいかな?」という長さになるように、S字に、3つに折ります。そこから、強引に三つ編みをはじめていきます(笑)。

すると、上を三つ編みした分、”下の方”が、絡まってきますよね。それを、下の端っこから抜いていきます(つまり、下の絡みはとってしまいます)

そしてまた、上を三つ編みしていく・・・という風に続けていくと、上みたいに簡単に出来ます。

ちなみに上記は単なるUSBの延長コード。ダイソーのSDカードリーダーをつけて使ってます(笑)。

次に、モロにコードを”切ってしまう”方法です。切ってつなげるだけ(自己責任でお願いいたします(笑))

上記のような状態・・・ありません?(笑)ウザイですよね。

これは女房殿ノートですが、右利きで右側のUSBに刺してマウスを使っているので、なんだか煩わしそうだな~・・・と、夜中の3時半に一人思い立つ(笑)。

朝、女房殿が起きて、使ってみたら、あれ?・・・みたいな・・・(笑)、んじゃあやっておいてあげましょう。

短くなりすぎると致命的ですので、慎重に、使いやすい長さを見極めて、思い切ってカット!普通にハサミでブチ!です。

コードを出します。

ここから先は、めっちゃテキトーにやっちゃいました(汗)。半田も一応用意したのですが、中の線が思ったより細かったのでメンドウになり・・・(汗)・・・それぞれ結束して、絶縁テープでとめただけ・・・というのはあくまでもナイショです(汗)。

構造は、中央に、赤、黒、白、緑の線があり、外側にも線がありますので、外の線はテキトーに両方とも束ねて、結しました。

それそれの線を、一つ一つ絶縁テープで包み、最期にまとめて、がっちりとめます(・・・あくまでもテープ仕事ですが・・・(汗))

まぁ仮に強い力がかかっても、USBが抜けるでしょう・・・程度の強度はあるとは思います。

(あくまでも自己責任でお願いいたします(笑))

さて装着。スッキリ!マウスって、思ったより動かす範囲は狭いものですので、これで十分と思われます。

よろしければコチラの記事もどうぞ


RSS Feed   Trackback URL  Add comment   Edit Page FACEBOOK Twitterに投稿する Yahoo!ブックマーク GOOGLEブックマーク はてなブックマーク お気に入りに登録



FACEBOOKへコメントはこちら

コメントをどうぞ!



CAPTCHA